【解説動画付】予習シリーズ4年生 算数:上NO6 小数と単位のおはなし

view数195

by 村中  公開: 更新:

こんにちは。

こちらの記事では、予習シリーズの算数学習単元での重要ポイントについて、参考になる情報を提供しております。

また、『StandBy for 予習シリーズ』サービスが提供する解説動画の一部を公開いたします。
ご登録頂きますと、以下のテキスト・問題の全問解説とポイント動画が全てご覧いただけます。

テキスト名配信内容
予習シリーズ例題・類題・基本問題・練習問題
演習問題集トレーニング・実戦演習
最難関問題集全問

   
   
   
算数テキスト全問動画解説 サービススタンバイ(StandBy) 「数年先まで予約不可能になったトッププロ家庭教師を一家に一台」 詳細はこちら
   
   
   

 

今週の学び

NO6は「小数と単位」で、今後ずっと使い続ける計算や、単位換算の基本中の基本を学習します。小数の足し算・引き算や単位換算はできるだけ多くの問題にあたって呼吸をするように自然にできる状態を目指して欲しいと思います。算数の本質とはズレますが、こういう基本中の基本が身についていない、定期的に間違えてしまう場合、毎回のようにテストで失点を繰り返してしまう為です。また、これらに加えて、「やりとりフローチャート」も学習します。こちらは高学年になっても形を変えて出てくる便利な整理方法ですのでここで身につけておきましょう。

以下、重要な論点ごとにコメントしておきます。

️小数の基本:予シリ「例題1」「基本問題1」「練習問題1」、演習問題集「トレーニング①」
小数の基本の考え方ですが、整数とあまり変わりません。違っているところは小数点以下の最後の0は書かないというぐらいで理解しやすいものだとは思います。

️小数の足し算・引き算:予シリ「例題2」「基本問題2、4」「練習問題2、4、5」、演習問題集「トレーニング②」「実戦演習①②③」、最難関問題集「応用問題A-1、A-3、A-4、B-1、B-2」
こちらも鍵はたった一つで「小数点の場所を上下で縦に揃えて書いて計算する」というぐらいで、あとは整数の足し算・引き算と変わりません。一定量練習すれば問題なく使いこなせるはずです。

️体積の単位換算:予シリ「例題3、4」「基本問題3」「練習問題3」、演習問題集「トレーニング③④」「実戦演習①④」、最難関問題集「応用問題A-1、A-2」
なかなか覚えられない、また覚えては忘れてを繰り返しやすいのが、体積の単位換算です。覚える方の鍵は「㎤」と「㎥」の関係と、その中間にある「ℓ」を抑えてしまうことです。「ℓ」は、「1ℓ=1000㎤」「1㎥=1000ℓ」と、それぞれに対して1000ずつで繋いでいる単位ということです。他は補助的な単位ということもあり、この3つを抑えることが出来れば忘れても思い出しやすくなります。

️小数点の移動:予シリ「例題3、4」「基本問題3」、演習問題集「トレーニング③④」
単位換算を中心に使う機会が多いもので、知識として知っておくと良いです。勿論使わずともおおよその数を考えて求めることができますが、迷った時に使えるようになると手堅く答えを合わせられる解法です。

️やりとりフローチャート(4年生):予シリ「練習問題3」、演習問題集「実戦演習④」、最難関問題集「応用問題A-2」

問題解説:最難関問題集「応用問題A-2」

上でも記載の通り、割合を学習してから更に多様に使って行く技術です。ここでは割合がない形の整理方法の型として身につけてください。使うタイミングは、「何度か受け渡しが行われる場合」に発想します。また、「3人(3つ)以上で相互に受け渡しが行われる場合」が多いことも特徴です。問題文を読んだ段階で、1つの手段として考えられるようになると良いでしょう。

 

なお、『StandBy for 予習シリーズ』にて、これらのポイントを含む「全問解説・ポイント動画」を公開しております。

 

以上です。

今週の学習のご参考になれば幸いです。

新着記事
新着記事
more
人気の記事
サイトTopへ戻る