【速報】サピックス5年生 7月復習テスト 平均点・対策・動画解説・難易度分析(24年7月19日実施)

※振替日程や全ての部の試験実施日時を調査の上、全てのテスト終了後に配信しております。

コベツバでは、2024年7月19日実施、 サピックス5年生 7月復習テストの算数解説・難易度・所感をテスト当日夜11時30分〜12時30分に公開致します。

7月復習テストの算数は比較的平均点の高いテストとなっております。

これは、7月復習テストの出題範囲の大半を、割合の導入単元が占めているためと考えられます。

過去のコベツバの7月復習テストの難易度分析を見ても、レベルA(基礎レベル/ミスなく合わせたい)の問題が8割程度(非常に高い)である年が多く、利用する技術も、基礎あるいは標準レベルの割合の基本技術がほとんどでした。

この習いたての論点の習熟度で、大きく差がつく可能性のあるテストと言えるでしょう。

以下の記事ではマンスリーの学習・管理方法詳細をご紹介しております。

復習を織り込んだ毎週の計画を立てることのメリットと、その具体的な計画の立て方についてお伝えしておりますので、ご参考いただければ幸いです。

関連記事

前回記事(「マンスリー確認テスト」の目的・分析・対策)に引き続き、今回は「マンスリー確認テスト」の学習・管理方法詳細について記載させて頂きます。ここでは、復習を織り込んだ毎週の計画を立てることのメリットと、その具体的な計画の立て方[…]

また以下の記事では、夏期講習の心構え、学習法など紹介しています。ご参考いただければ幸いです。

関連記事

7月後半から開始されるサピックス(SAPIX)夏期講習について、全体像や効果的に力をつけていく為に具体的に何をどうしていくべきか、というお話を各学年ごとにさせて頂きます。通常、サピックス(SAPIX)における講習は怒涛のように流れ[…]

サピックス5年生 7月復習テストの過去の平均点

過去6年分の平均点データはこちらです。

 平均点偏差値60ライン(≒アルファクラス基準)
4科合計290.0点(58.00%)365.8点(73.16%)
算数85.8点(57.20%)118.4点(78.93%)

コベツバでは、スタンバイ SAPIX(サピックス解説・対策)制限時間つきでテスト範囲の論点を網羅できる対策テストをご用意しております。
解説動画、ポイント動画つきでのご提供になりますので、テスト対策としてお役立てください。

算数テキスト全問動画解説 サービススタンバイ(StandBy) 「数年先まで予約不可能になったトッププロ家庭教師を一家に一台」 詳細はこちら

サピックス5年生 7月復習テストのテスト範囲NOと重要論点

▼No.14:割合(1)

「割合」は高学年算数の核になる考え方でここでつまずいてしまうと、この先ずっと苦労していくことになりますので、是非いつも以上に丁寧に身につけて頂きたいと思います。

今回の「割合(1)」の難易度は、そこまで難しいものではありませんが、以下を自由自在に使えるように繰り返し練習してもらうと良いでしょう。

・→と分数倍
・百分率
・歩合
・起点=分母のLCM〇
・残りの→二段線分図

このどれもが、これから先に入試まで少なくとも100回以上使い続けていくポイントとなります。

もっと見る!(重要論点を確認する)

▼No.15:総合(11~14)

今回は復習の単元ではありますが、単なる復習だけではなく応用的なポイントも新しく学習する単元となります。

・2人で一周ごと出会い追いつき
・①秒後解法

6年生になってからは勿論のこと、入試まで使い続けるものになりますので、是非積極的に身につけてもらいたいと思います。

もっと見る!(重要論点を確認する)

No.16:割合(2)

文章題での活用方法を学びます。

「→と×を使って文章題をまず整理すること」から始まって、

・増減の割合
・起点=分母のLCM〇
・残りの→二段線分図

の3つを身に付けることでほとんど全ての問題が解けてしまいます。

もっと見る!(重要論点を確認する)

No.17:割合(3)

割合の3回目で、「商売」になります。

これまで学習した

・→と×で表現する
・歩合
・百分率
・増減の割合
・起点=分母のLCM〇

を使いこなして、新たに

・商売の基本ルール
・原・定・売
・多数売りの表

を、身につけることになります。

もっと見る!(重要論点を確認する)

No.18:割合(4)

割合の4回目で、「食塩水」になります。

食塩水の解法は、最終段階において「食塩水分数」「食塩水の面積図」「てんびん法」の3つを使いこなしていくことになりますが、現在まだ「比」「逆比」を学習していませんので、今回は「食塩水分数」とそこに関連した「フローチャート」、更には入試段階でも正答率が低くなる傾向がある「等量交換」をメインに学習することになります。

(ただし、別解として「比を使った解法」になるものの「食塩水の面積図」や「水入れ(連発)→全体量と濃度の逆比」もつけておきます。興味ある方は見ておくと良いでしょう。)

実際、サピックス生は後に学習する「食塩水の面積図」を多用するケースが多いものの、最も多彩な問題に対して有効な解法が「食塩水分数」で、入試までずっと使い続けますので、しっかりと身につけてもらいたいと思います。

これまで学習した

・ →と×で表現する
・百分率
・約分前の分数→分子・分母を〇でおく

を使いこなしていく内容になります。

もっと見る!(重要論点を確認する)

サピックス5年生 7月復習テストの難易度・所感

テスト当日夜11時30分〜12時30分に公開致します。

公開を早めに知りたい方は、以下のSNSでも告知を行いますので、フォローいただく等、参考にしていただければと思います。
Youtubeチャンネル登録
Twitter
Amebaブログ

サピックス5年生 7月復習テストの算数解説動画

テスト当日夜11時30分〜12時30分に公開致します。

公開を早めに知りたい方は、以下のSNSでも告知を行いますので、フォローいただく等、参考にしていただければと思います。
Youtubeチャンネル登録
Twitter
Amebaブログ

コベツバからのお知らせ(コベツバweb授業)

また、コベツバでは、「中学受験算数で必要になる土台となる技術を体系的に復習したい」「(難関入試に必要とされる)思考力を伸ばしていきたい」というお子様に向けて、コベツバweb授業を配信しております。

ポイント別に分かれた教材・テストや、思考力を求められるテストを配信しており、ライバルとも切磋琢磨できるオンライン教材です。

利用学年や目的に合わせた学習コース診断もございますので、一度ご覧ください。

コベツバweb授業|無料動画参考書 〜中学受験算数の全てを分かりやすく〜    

関連記事

コベツバweb授業夢中になる算数、始めようわからないから苦手...を「できるから、好き」に、できる子はさらに「武器[…]