【バックナンバー】四谷大塚4年生 第4回公開組分けテスト 平均点・算数動画解説・難易度分析(22年7月16日実施)

最新のテストの解説・難易度分析は以下の記事よりご覧下さい。

関連記事

※振替日程を調査の上、振替テスト終了後に配信しております。2022年9月3日実施、四谷大塚4年生 第5回公開組分けテストの算数解説・難易度・所感を公開中です。また、コベツバでは、予習シリーズ及び関連問題集の全問動画解説と、[…]

※振替日程を調査の上、振替テスト終了後に配信しております。

2022年7月16日実施、四谷大塚4年生 第4回公開組分けテストの算数解説・難易度・所感を公開中です。

また、コベツバでは、予習シリーズ及び関連問題集の全問動画解説と、組分けテスト対策を配信しております。組分けテスト対策は、基本・練習レベル別に範囲の中の重要ポイントを集めたテスト形式です。

   
   
四谷大塚算数テキスト全問動画解説 サービススタンバイ(StandBy) for 予習シリーズ 「数年先まで予約不可能になったトッププロ家庭教師を一家に一台」
   
   

また、以下の記事では四谷大塚生、早稲田アカデミー生、英進館生、進学くらぶ生など、全国の予習シリーズで学習を進めるお子様に向けて、「公開組分けテスト」の目的、特徴や出典、平均点やコース基準値、難易度、そして対策方法をご紹介しております。

こちらもよろしければご参考ください。

関連記事

「公開組分けテスト」とは、四谷大塚が開催するほぼ毎月行われる原則範囲の決まった定着確認テスト(第5回のみ実力)で、学年時期による違いはあるものの、7000〜9000人程度が受験するテストです。週単位のテストとは違い、クラス分けが[…]

四谷大塚4年生 第4回公開組分けテストの昨年度の平均点

 平均点偏差値60ライン
4科合計330(60%)411~419(74.7~76.2%)
算数118点(59%)151~153点(75.5~76.5%)

四谷大塚4年生 第4回公開組分けテストの所感・難易度分析

4年生、第4回公開組分けテストでした。
全体感としてはレベルAが140点、レベルCが1問で、残りがレベルBという標準的な難易度構成となりました。
出題の特徴としては大問5番までがテキストベースの基本問題が中心、残りの大問6-7番が応用問題で、大問7番は(1)(3)が思考力問題という出題でした。
まずは、何はともあれ大問5番までの得点の取りこぼしを復習してもらうことと、必要に応じて週間・月間の学習の見直しをかけて欲しいと思います。
いよいよ、夏期講習に入っていき受験算数が本格化し始めていきますので、早い段階で週間・月間の学習内容が少なくとも基本事項については漏れなく身についている状態を作ってもらうことが重要になる為です。

以下、レベルB以上の問題に対してコメントしておきます。

■2番(4):3種類が4辺ずつ

直方体の性質で、辺の長さは3種類4本ずつあります。
この性質を用いることと、同じ辺の場所を展開図上で見つけていくことが鍵になる問題でした。

■2番(8):和に注目、上から見た図で整理

サイコロの表と裏の和が7になっていることを活用することと、このタイプの問題を整理する際に「上から見た図で整理する」ということを要求する問題でした。

■6番:つるかめ算(面積図)、3つの消去算

(1)、使用する技術はシンプルにただの「2つのつるかめ」なのですが、条件が増えた際にどこから攻めていくかの着眼点が要求される問題でレベルBに設定しています。
(2)は整理して答えまで到達する際に煩雑になりがちな「3つの消去算」です。
1つずつ丁寧に消去して進行していく必要があります。

■7番:規則の発見と利用、複合図形の色ぬり、(2)の利用、規則の発見と利用

(1)、書かれている立体が立方体から立方体をけずったものであることに気づくことができるかが問われました。
(2)、複合図形の色塗りは段ごとに書いていくアプローチが基本ですが、全く同じ結果になる階を見つけると時間を短縮することができます。
(3)は(2)の結果を観察して法則を導き出して適用することを求める思考力問題で、難易度は高かったと思います。
こういった場合、(2)の結果を丁寧に味わって規則を把握しにいく時間を取ることが重要になることは覚えておきましょう。

四谷大塚4年生 第4回公開組分けテストの算数解説動画

今回の記事では、第4回公開組分けテストの解説動画を配信させて頂き、 分からなかった問題の解消にお役立て頂くことを目的としております。
ただし、6、7番は、StandByメンバー様との公平性の観点よりご意見を頂きましたため、大変申し訳ございませんが、メンバー様限定とさせていただきます。是非無料体験登録の上、ご覧ください。

※テストが実施された当月か、 (時々翌月も)に無料体験を申込まれた方は、無料体験内容にこのテストは含まれます。
また、1年後や2年後、このテストが実施された同じ月(2021年10月なら2022年10月)に無料体験する方も無料体験内容にこのテストは含まれます。

StandByメンバー様用全問解説はこちら

   

   
   
四谷大塚算数テキスト全問動画解説 サービススタンバイ(StandBy) for 予習シリーズ 「数年先まで予約不可能になったトッププロ家庭教師を一家に一台」
   
   
   

1番(1)

 

1番(2)

 

1番(3)

 

1番(4)

 

2番(1)

 

2番(2)

 

2番(3)

 

2番(4)

 

2番(5)

 

2番(6)

 

2番(7)

 

2番(8)

 

3番

 

4番

 

5番

 

6、7番

StandByメンバー様用全問解説はこちら

コベツバからのお知らせ(コベツバWeb授業)

コベツバでは、「中学受験算数で必要になる土台となる技術を体系的に復習したい」「(難関入試に必要とされる)思考力を伸ばしていきたい」というお子様に向けて、コベツバWeb授業を配信しております。

分野別に分かれた教材・確認テスト(順位・表彰付き)や、毎週2問ずつ思考力を求められるテストを配信しております。

コベツバweb授業|無料動画参考書 〜中学受験算数の全てを分かりやすく〜    

コベツバWeb授業の使い方につきましては、以下の記事をご参考下さい。

関連記事

この記事は、コベツバのオリジナル動画教材「コベツバweb授業」の特徴や活用方法、実際の利用プランを学年や時期別にご紹介してまいります。今回は「コベツバweb授業」の中で技術を学ぶ「分野別教材」に絞ったお話をさせていただきますが、思[…]