【6年生:夏期講習NO3割合(1) 解説動画付】今回の学びの話をしよう

view数1116

by 村中  公開: 更新:

こんにちは。

「今回の学びの話をしよう」では、毎回の算数学習単元での重要ポイントについて、参考になる情報を提供して行きます。

『StandBy』サービスが提供する「重要ポイント動画」や「解説動画」の一部を公開させて頂きます。ご登録頂けますと、サピックス算数テキストであるサマーサポートのNo3の全問解説・ポイント動画が全てご覧いただけます。

   
   
   
サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説 サービススタンバイ(StandBy) 「数年先まで予約不可能になったトッププロ家庭教師を一家に一台」 詳細はこちら
   
   
   

夏期講習NO3は「割合(1)」です。

今回もほぼ完全に復習で「全体=かかった時間のLCM〇」「起点=分母のLCM〇」「比例式」「LCMセットの仕事算」が主なポイントになります。
完全な新出ポイントはありません。

D-1(相当算(2))「残りの→二段線分図」、E-3(相当算(3))の「整理方法の工夫」、E-4(相当算(5))「加比の理」が応用問題でした。

重要なポイントは以下の通りです。

1: 全体=かかった時間のLCM〇:A-1(2)、A-3、C-1

文章を読みながら書いていくのではなく、読み切って文章内にある複数の時間を確認してからLCM〇でおく、ということを1手目でできるようになりましょう。

 

2: 起点=分母のLCM〇:A-1(3)、A-2、C-2、D-2

文章を→や分数の掛け算で整理することを先に行って、そこから起点を狙い撃ちするように分母のLCM〇でおく、ということをできるようになりましょう。

 

3: 比例式:B-1、C-3

和一定でも差一定でもない場合、比例式をすぐに使えるようになりましょう。片方の〇や□でもう片方の記号を表すところまで行って、比で表現して「内項の積=外項の積」でとどめを刺す、というところまでを自然にできるようになりましょう。

 

4: LCMセットの仕事算:D-3

よく入試で見るものです。今回は「ちょうど終わり」なので、最後が休みで終わっているので-1、というLCMセットでよく出るパターンなので経験しておきましょう。

 

なお、『StandBy』にてこれらの「ポイント動画」を含む「全問解説・ポイント動画」を公開しております。

 

今週の重要ポイントまとめ

1: 全体=かかった時間のLCM〇:A-1(2)、A-3、C-1…サマーサピックス「仕事算(1)」「仕事算(3)」に対応

2: 起点=分母のLCM〇:A-1(3)、A-2、C-2、D-2…サマーサピックス「相当算(1)」「仕事算(2)」「相当算(2)」に対応

3: 比例式:B-1、C-3…サマーサピックス「倍数算(2)」に対応

4: LCMセットの仕事算:D-3…サマーサピックス「仕事算(3)」に対応

 

以上です。

今週の学習のご参考になれば幸いです。

新着記事
新着記事
more
人気の記事
サイトTopへ戻る