【5年生:割合(3) 解説動画付】今週の学びの話をしよう

view数478

by 村中  公開: 更新:

こんにちは。

「今週の学びの話をしよう」では、毎回の算数学習単元での重要ポイントについて、参考になる情報を提供して行きます。

『StandBy』サービスが提供する「重要ポイント動画」や「解説動画」の一部を公開させて頂きます。ご登録頂けますと、サピックス算数テキストであるデイリーサポートのNo17の全問解説・ポイント動画・類題動画が全てご覧いただけます。

   
   
   
サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説 サービススタンバイ(StandBy) 「数年先まで予約不可能になったトッププロ家庭教師を一家に一台」 詳細はこちら
   
   
   

NO17は「割合(3)」です。

今回は割合の3回目で、「商売」になります。

これまで学習した

→と×で表現する
歩合
百分率
増減の割合
起点=分母のLCM〇

を使いこなして、

新たに
商売の基本ルール
原・定・売
多数売りの表

を、身につけることになります。

1: 商売の基本ルール(A-1、A-2)

「商売の基本ルール」ポイント動画

商売の基本的なルールである

▼原価=仕入れた値段
▼定価=はじめにつけた値段(そのまま売る場合もある)
▼売価=定価を割り引いて売った値段
▼利益=売った値段(定価か売価)と、原価との差


ということを理解してもらう内容です。

サピックス算数教材:デイリーサポート[A-2(売買の基本)]問題解説

 

2: 原・定・売(A-3、A-4、B-1、B-3、B-4、C-1、C-2、C-4)

今回だけでなく、「商売」で最も使用する整理方法です。

▼原・定・売をたてに並べて書き、→と×でその関係を表します。
▼利益は、原価と定価、原価と売値の差で、→と+を使って表現します。


これを身につけるだけで随分多くの問題が解けてしまいます。

 

3: 多数売りの表(B-2、C-3、D-2)

1個ではなく、多くの個数を売る場合の整理方法です。今後入試まで活躍する整理方法になりますので、是非今から身につけてください。

 

4: 思考力系の重要ポイント

今週の思考力問題において、重要な問題は以下の通りです。

「入試問題に挑戦 2番」起点=分母のLCM〇

→問題を読み切ったあとに、すぐに一番上を〇でおきに行くことができるのか、が問われた問題です。この手が打てるようになって欲しいところです。

 

「思考力の養成 2番」等高図形・消去算パズル

→有名な問題で、パズル的な解法をとります。是非取り組んでみてください。

 

「思考力の養成 3番」場合分け

→(2)(3)できれいな「場合分け」を初手でできるかどうかが勝負になります。

 

なお、『StandBy』にてこれらの「ポイント動画」を含む「全問解説・ポイント動画・類題動画」を公開しております。

 

今週の重要ポイントまとめ

1: 商売の基本ルール(A-1、A-2)…デイリーサピックス「売買の基本」に対応

2: 原・定・売(A-3、A-4、B-1、B-3、B-4、C-1、C-2、C-4)…デイリーサピックス「定価をつける・値下げする」「定価で売れない」「結局割引く」に対応

3: 多数売りの表(B-2、C-3、D-2)…デイリーサピックス「割れて売れない」「2つの売値」に対応

 

以上です。

今週の学習のご参考になれば幸いです。

新着記事
記事

『StandBy(スタンバイ)』に「マンスリー確認テスト・復習テスト対策」機能を追加

view数2699

by 村中 

サピックス(SAPIX)テキスト全問解説動画に、「マンスリー確認テスト・復習テスト」対策機能を追加致しました。各NOを、重要なポイントを押さえた自作の問題10問程度で構成しており、この問題が完全にできるのであれば、マンスリー確認テスト・復習テストで必要とされる知識が抜け漏れなく身についていると判断できるものになっております。

記事

サピックス組分けテスト(7月組分けテスト)に向けた対策

view数3417

by 塩田 

組分けテストは実力テストですので、基本的に即効性のある対策はありません。ただし、直前に対策を少しでも行うのであれば、少しでも効果的で効率的な復習機会として頂きたいという考えから具体的にどのように復習していくべきかについてご紹介いたします。

記事

Voice3 : デイチェが半分も取れなかった算数が苦手だった男の子が偏差値60弱まで届くようになりました

view数1127

by 塩田 

3年2月からサピックスに通塾しております。息子は幼稚園の頃から公文に通っていて、分数の計算まで終わらせていたので、算数は問題ないだろうとタカをくくっていましたが、現実は厳しかったです。毎週、授業で新しい内容を学んできますが、1週間では学習内容が定着せず、翌週のデイリーチェックはボロボロ。半分も取れなかったことが多かったです。そういえば、いつだったか0点をとったこともありました。

新着記事
more
人気の記事
サイトTopへ戻る