【配信中】サピックス4年生 夏期講習マンスリー確認テスト・動画解説・難易度分析

view数32106

by 村中  公開: 更新:

サピックス4年生夏期講習マンスリー確認テストの解説を公開しています。

1: サピックス4年生夏期講習マンスリー確認テストの難易度・所感

4年生、夏期講習明けのマンスリーでした。

怒涛のように進行していくいつもの講習のペースに加えて一部学校もある中でスケジュール調整も難しかっただろうと推測します。問題自体も通常よりも応用問題の比重が高く、レベルAが6割弱であり技術を確実に習得できているか、思考力が高いかのいずれかでなければ、なかなか厳しい内容だったかと思います。

以下ではレベルBの問題についてコメントしておきます。

 

▼2番(2):組合せ、別解(Cの利用)

テキストで学習したものよりも個数が多く、どうやってシンプルに式を作るかが問われました。

▼2番(6):倍数判定法(2・4・8)

1の位が偶数ということで先決めして場合分け。ここに早く慣れてほしいとは思います。

▼4番(1):3つの和差算

和が360°が隠されていること、4つの線分図を書く必要があることでレベルBにしていますが、ここまでは合わしてほしい問題です。

▼4番(2):①おき

代入の消去算でも良いのですが、一番小さなものを①とおくとシンプルに求められます。4年生ではあまり慣れない問題だと考えて、レベルBにしています。

▼4番(3):イチイチ問題

通常のイチイチ問題よりも難しく設定されている問題。交差点は通れるということにも注意が必要です。

▼5番(1):柱体の体積

展開図を組み立てる必要があり、やや応用性があるのでレベルBにしていますが、ここまでは出来てほしい問題です。

▼5番(2):等高図形

典型的な等高図形の問題ですが、4年生段階では学習機会が少ない為、レベルBにしています。いずれは基礎トレにもよく登場する問題です。

■5番(3):柱体の体積

複雑な図形ですが、それでも「柱体」と見抜くことができれば、あとは底面積を求めれば仕留めることが出来ます。やや工数が多いので、レベルBにしていますが出来てほしい問題です。

▼6番(2)(3):誘導、(1)の利用

男子最難関を中心によく出題される思考力「誘導」。(1)の時に、「なぜ2つの図を横並びで求めさせているのか」ということに着目できれば、解きやすかったかと思います。(3)は30個ということで、奇数個ではないので、29個の状態を先に作ってしまってその上で最後の1個を載せるイメージを持てれば易しかったかと思います。

 

4年生夏期講習マンスリー確認テストの全体感・分析表

2: サピックス4年生夏期講習マンスリー確認テストの全問解説動画

今回の記事では、夏期講習マンスリー確認テストの解説動画を配信させて頂き、 分からなかった問題の解消にお役立て頂くことを目的としております。
ただし、5番、6番は、StandByメンバー様との公平性の観点よりご意見を頂きましたため、大変申し訳ございませんが、メンバー様限定とさせていただきます。是非無料体験登録の上、ご覧ください。
StandByメンバー様用夏期講習マンスリー全問解説はこちら

   
   
   
サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説 サービススタンバイ(StandBy) 「数年先まで予約不可能になったトッププロ家庭教師を一家に一台」
   
   
   

1番(1)

 

1番(2)

 

1番(3)

 

1番(4)

 

1番(5)

 

1番(6)

 

1番(7)

 

2番(1)

 

2番(2)

 

2番(2)別解

 

2番(3)

 

2番(4)

 

2番(5)

 

2番(6)

 

3番(1)

 

3番(2)

 

3番(3)

 

4番(1)

 

4番(2)

 

4番(3)

 

4番(4)

 

5番、6番

StandByメンバー様用夏期講習マンスリー全問解説

新着記事
記事

サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説サービス『StandBy(スタンバイ)』を始動

view数19075

by 村中 

プロ家庭教師として、数多くのサピックス(SAPIX)生を指導して来ました。関東、関西を飛び回り指導をし続け、空いた時間で電話やメールの相談を行い、勉強の戦略や計画を練ってアドバイスを行なったり、本人への動機付け面談を行っていく生活の中で、もっともっと時間があれば、困っているお子様やご家庭の力になることができるのに、という強い想いがありました。

記事

「算数を頑張っているのに、成績が上がらない」時の学習上の3つの原因とそれぞれの解決策

view数3854

by 村中 

今回のコベツバradioでは算数の勉強を頑張っているのに、結果が出ていないケースにおける学習上の3つの原因をご紹介した上で、それぞれの解決策をご紹介いたします。

記事

Voice3 : デイチェが半分も取れなかった算数が苦手だった男の子が偏差値60弱まで届くようになりました

view数4469

by 塩田 

3年2月からサピックスに通塾しております。息子は幼稚園の頃から公文に通っていて、分数の計算まで終わらせていたので、算数は問題ないだろうとタカをくくっていましたが、現実は厳しかったです。毎週、授業で新しい内容を学んできますが、1週間では学習内容が定着せず、翌週のデイリーチェックはボロボロ。半分も取れなかったことが多かったです。そういえば、いつだったか0点をとったこともありました。

新着記事
more
人気の記事
サイトTopへ戻る