コベツバcafe
new
記事

【サンデーサピックス(SS)特訓】志望校別SSの概要と単科講座(思考力/解法力)の選択基準・取り組み方

by 村中 

9月から始まるサンデーサピックス志望校別/SS単科の概要をお伝えさせて頂きます。また、SS単科については内容を分析の上、お子様の学習状態、志望校に応じてどちらを受講し、どの問題に取り組むべきか、適切な情報をご提供させて頂きます。

記事

サピックス2019年夏期講習の日程・カリキュラム・学習方法(6年・5年・4年)

by 村中 

夏期講習のカリキュラムを踏まえた上で、4〜6年生それぞれの目標・家庭学習法をご紹介します。

記事

『苦手な算数に力を入れているのですが、マンスリー得点が伸びません』

by 塩田 

算数に対して5年生に上がった頃から苦手意識を持っており、ついに過去最低の45弱まで落ちてしまいました。これではいけないと思い、私も横について一緒に勉強に取り組む時間を増やしておりますが、なかなか偏差値が上がりません。

記事

Voice3 : デイチェが半分も取れなかった算数が苦手だった男の子が偏差値60弱まで届くようになりました

by 塩田 

3年2月からサピックスに通塾しております。息子は幼稚園の頃から公文に通っていて、分数の計算まで終わらせていたので、算数は問題ないだろうとタカをくくっていましたが、現実は厳しかったです。毎週、授業で新しい内容を学んできますが、1週間では学習内容が定着せず、翌週のデイリーチェックはボロボロ。半分も取れなかったことが多かったです。そういえば、いつだったか0点をとったこともありました。

記事

Voice2 : 算数に苦手意識があった息子がα1の思考力問題でトップスリーに入るようになりました

by 塩田 

今回は、5年生の算数が比較的苦手だった男の子が、思考力問題がだんだん得意になっていったケースをお伝えいたします。

記事

Voice1 : 算数の勉強がおっくうだった我が子が偏差値65になりました

by 塩田 

「保護者様の声」第1回目は、偏差値40台半ばから65近くまでアップされた6年生の女の子のお母様に、家庭学習内容や、苦戦した点などお伺いさせていただきます。

記事

【小6・GW】やるべきことを改めて整理する

by 村中 

本記事では、3月の復習テスト、直前にあったマンスリー確認テスト・サピックスオープンの成果を鑑みた上で、それぞれに合った形での「GWでやるべきこと」についてお話させて頂きます。

記事

最難関中算数対策「Top Gun特訓5年生」始動

by 村中 

「余裕のある今のうちに新しいこと・難しいこと」にチャレンジしたいというお声を多数頂いており、4月末より「Top Gun特訓 5年生」を始動させて頂くこととなりました。「Top Gun特訓 5年生」は志望校別に特化することなくより汎用的な応用技術を中心に学ぶ内容を配信させて頂きます。

記事

お子様のケアレスミスが急増!原因と対策(サピックス5年10月〜6年4月はミス警報発令)

by 村中 

子ども達の中で、この時期に一体何が起こっているかを説明した上で、ケアレスミスの対策として今後どのように対策していくべきか、またそれによって昨日のサピックスオープン、一昨日のマンスリーも各論点を「理解できているかどうか」を得点や偏差値から判断できない中、この時期の得点や偏差値ベースだけで志望校判定を行なっていくことの危険性についても触れていきたいと思います。

記事

最難関中算数対策「Top Gun特訓」始動

by 村中 

中学受験コベツバでは「StandBy」とは別で、「筑駒」「開成」「聖光学院」「渋幕」「麻布」「桜蔭」の6最難関中学の志望者向けに、これまで培ってきた技術をフルに活用した「Top Gun特訓」を始動させて頂くこととなりました。

記事

【6年生前半戦】学びの優先順位 For サピックス生

by 村中 

前回の記事「【6年生前半戦】土台の完成度を上げ切る旅」に引き続きまして、今回はより具体的にサピックス生に向けた、6年生前半における具体的な算数の学びの優先順位について、お話させて頂きます。

記事

【5年生の学び】学年断層を超えて

by 村中 

今回は、学年の切り替わり時期ということで、「5年生の学習」というテーマでお話させて頂きます。5年生は、中学受験算数の世界では最重要学年と位置付けられており、難関校突破に受験に必要な技術・知識を一気に毎週毎週学習していきます。

記事

【6年生前半戦】土台の完成度を上げ切る旅

by 村中 

今回は、学年の切り替わり時期ということで、「6年生前半戦の学び」というテーマでお話させて頂きます。6年生の学びは、大きく前半戦と後半戦に分かれます。

記事

『StandBy(スタンバイ)』に「マンスリー確認テスト・復習テスト対策」機能を追加

by 村中 

サピックス(SAPIX)テキスト全問解説動画に、「マンスリー確認テスト・復習テスト」対策機能を追加致しました。各NOを、重要なポイントを押さえた自作の問題10問程度で構成しており、この問題が完全にできるのであれば、マンスリー確認テスト・復習テストで必要とされる知識が抜け漏れなく身についていると判断できるものになっております。

記事

相談No3:宿題は「こなしている」負けず嫌いな女の子。

by 村中 

娘は御三家の一つの学校を一応第一志望にしているのですが、成績はアルファベットの上位から中位を行ったり来たりしており、親の私から致しますと、もうあと1年どう考えてももっと頑張らないといけない状態にあるにも関わらず今まで通りのことを続けてしまうのです。

記事

相談No4:算数がやや苦手な頑張り屋さんのサピックス5年生の女の子。

by 村中 

アルファベット上位クラスに上がった女の子の保護者からのご相談です。国語・社会は得意であるけれど、算数は苦手で、デイリーチェックは取れてもマンスリーでは偏差値50を前後している状況です。

記事

Vol:6教育を科学すること

by 村中 

複数のお子様がおられる保護者様は、なぜ同じ子供でありながら、これほど違うのかと言うことに一度は必ず驚かれたことがあるかと思います。お子様の教育に関われば更にその違いがいかに大きいのか、と言うことにも驚かれます。

記事

Vol:5 働く母の為の中学受験

by 村中 

働いているお母様のご家庭、あるいは母子家庭のご家庭のお子様も数多く担当してきました。みなさん仕事と子供への気持ちの切り替え、時間の管理をギリギリのラインでこなしており、本当に尊敬する方々でした。

記事

サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説サービス『StandBy(スタンバイ)』を始動

by 村中 

プロ家庭教師として、数多くのサピックス(SAPIX)生を指導して来ました。関東、関西を飛び回り指導をし続け、空いた時間で電話やメールの相談を行い、勉強の戦略や計画を練ってアドバイスを行なったり、本人への動機付け面談を行っていく生活の中で、もっともっと時間があれば、困っているお子様やご家庭の力になることができるのに、という強い想いがありました。

記事

Vol:4プロ家庭教師で出来なかったこと

by 村中 

プロの家庭教師として実績が出て、大きな評判を頂き、数年後まで予約が埋まる様になってからも、ずっと出来ずに歯がゆかったことがあります。それを解決するには、「家庭教師」という枠組みを超える必要があることも気付いていましたが、当時の私にはどうにも出来ませんでした。

記事

Vol:3教えるだけでは、伸びないこと

by 村中 

プロの家庭教師として駆け出した私は、週に一回の指導を行っていましたが、気がつけば授業の前後に毎回保護者様と一週間の進め方についての先週の振り返りと、今週の進め方について、毎回相談をする様になりました。

記事

相談No2:サピックス組分けテスト・サピックスオープンが取れないタイプの女の子。

by 村中 

今回は、組分けテストやサピックスオープン(SO)などの実力テストで偏差値が下がってしまうアルファコース下位〜ベット上位を行き来している女の子をお持ちの保護者様からのご相談です。

記事

Vol:2集団とコベツ

by 村中 

中学受験に関わり始めてはや15年以上が経過します。最初は、有名集団塾の講師でした。授業の工夫、汎用的かつ効率的な解法、過去問の研究、教材の作成などを行って、いかに沢山の人間を「面」で成績を向上させるのかに取り組んできました。

記事

Vol:1 You’ll never walk alone

by 村中 

プロの家庭教師として駆け出しの頃に担当していた女の子のこと。いつものように部屋に入って、テキストとノートを見ると、テキストの何ページかが、握りしめて泣いてグチャっとなっていることに気付いた。

記事

相談No1:サピックスで算数が得意だったアルファ下位の男の子

by 村中 

6年生に向けて、算数が得意だった、マンスリーよりも組分けテストが得点できるタイプのα下位〜アベット上位を行き来している男の子をお持ちの保護者様からのご相談です。

季節のお便り
記事

【サンデーサピックス(SS)特訓】志望校別SSの概要と単科講座(思考力/解法力)の選択基準・取り組み方

by 村中 

9月から始まるサンデーサピックス志望校別/SS単科の概要をお伝えさせて頂きます。また、SS単科については内容を分析の上、お子様の学習状態、志望校に応じてどちらを受講し、どの問題に取り組むべきか、適切な情報をご提供させて頂きます。

記事

サピックス2019年夏期講習の日程・カリキュラム・学習方法(6年・5年・4年)

by 村中 

夏期講習のカリキュラムを踏まえた上で、4〜6年生それぞれの目標・家庭学習法をご紹介します。

記事

【小6・GW】やるべきことを改めて整理する

by 村中 

本記事では、3月の復習テスト、直前にあったマンスリー確認テスト・サピックスオープンの成果を鑑みた上で、それぞれに合った形での「GWでやるべきこと」についてお話させて頂きます。

記事

お子様のケアレスミスが急増!原因と対策(サピックス5年10月〜6年4月はミス警報発令)

by 村中 

子ども達の中で、この時期に一体何が起こっているかを説明した上で、ケアレスミスの対策として今後どのように対策していくべきか、またそれによって昨日のサピックスオープン、一昨日のマンスリーも各論点を「理解できているかどうか」を得点や偏差値から判断できない中、この時期の得点や偏差値ベースだけで志望校判定を行なっていくことの危険性についても触れていきたいと思います。

記事

【6年生前半戦】学びの優先順位 For サピックス生

by 村中 

前回の記事「【6年生前半戦】土台の完成度を上げ切る旅」に引き続きまして、今回はより具体的にサピックス生に向けた、6年生前半における具体的な算数の学びの優先順位について、お話させて頂きます。

記事

【5年生の学び】学年断層を超えて

by 村中 

今回は、学年の切り替わり時期ということで、「5年生の学習」というテーマでお話させて頂きます。5年生は、中学受験算数の世界では最重要学年と位置付けられており、難関校突破に受験に必要な技術・知識を一気に毎週毎週学習していきます。

記事

【6年生前半戦】土台の完成度を上げ切る旅

by 村中 

今回は、学年の切り替わり時期ということで、「6年生前半戦の学び」というテーマでお話させて頂きます。6年生の学びは、大きく前半戦と後半戦に分かれます。

そうだ、コベツバさんに聞いてみようそうだ、コベツバさんに聞いてみよう
記事

『苦手な算数に力を入れているのですが、マンスリー得点が伸びません』

by 塩田 

算数に対して5年生に上がった頃から苦手意識を持っており、ついに過去最低の45弱まで落ちてしまいました。これではいけないと思い、私も横について一緒に勉強に取り組む時間を増やしておりますが、なかなか偏差値が上がりません。

記事

相談No3:宿題は「こなしている」負けず嫌いな女の子。

by 村中 

娘は御三家の一つの学校を一応第一志望にしているのですが、成績はアルファベットの上位から中位を行ったり来たりしており、親の私から致しますと、もうあと1年どう考えてももっと頑張らないといけない状態にあるにも関わらず今まで通りのことを続けてしまうのです。

記事

相談No4:算数がやや苦手な頑張り屋さんのサピックス5年生の女の子。

by 村中 

アルファベット上位クラスに上がった女の子の保護者からのご相談です。国語・社会は得意であるけれど、算数は苦手で、デイリーチェックは取れてもマンスリーでは偏差値50を前後している状況です。

記事

相談No2:サピックス組分けテスト・サピックスオープンが取れないタイプの女の子。

by 村中 

今回は、組分けテストやサピックスオープン(SO)などの実力テストで偏差値が下がってしまうアルファコース下位〜ベット上位を行き来している女の子をお持ちの保護者様からのご相談です。

記事

相談No1:サピックスで算数が得意だったアルファ下位の男の子

by 村中 

6年生に向けて、算数が得意だった、マンスリーよりも組分けテストが得点できるタイプのα下位〜アベット上位を行き来している男の子をお持ちの保護者様からのご相談です。

コベツバ運営側より
記事

最難関中算数対策「Top Gun特訓5年生」始動

by 村中 

「余裕のある今のうちに新しいこと・難しいこと」にチャレンジしたいというお声を多数頂いており、4月末より「Top Gun特訓 5年生」を始動させて頂くこととなりました。「Top Gun特訓 5年生」は志望校別に特化することなくより汎用的な応用技術を中心に学ぶ内容を配信させて頂きます。

記事

最難関中算数対策「Top Gun特訓」始動

by 村中 

中学受験コベツバでは「StandBy」とは別で、「筑駒」「開成」「聖光学院」「渋幕」「麻布」「桜蔭」の6最難関中学の志望者向けに、これまで培ってきた技術をフルに活用した「Top Gun特訓」を始動させて頂くこととなりました。

記事

『StandBy(スタンバイ)』に「マンスリー確認テスト・復習テスト対策」機能を追加

by 村中 

サピックス(SAPIX)テキスト全問解説動画に、「マンスリー確認テスト・復習テスト」対策機能を追加致しました。各NOを、重要なポイントを押さえた自作の問題10問程度で構成しており、この問題が完全にできるのであれば、マンスリー確認テスト・復習テストで必要とされる知識が抜け漏れなく身についていると判断できるものになっております。

記事

Vol:6教育を科学すること

by 村中 

複数のお子様がおられる保護者様は、なぜ同じ子供でありながら、これほど違うのかと言うことに一度は必ず驚かれたことがあるかと思います。お子様の教育に関われば更にその違いがいかに大きいのか、と言うことにも驚かれます。

記事

Vol:5 働く母の為の中学受験

by 村中 

働いているお母様のご家庭、あるいは母子家庭のご家庭のお子様も数多く担当してきました。みなさん仕事と子供への気持ちの切り替え、時間の管理をギリギリのラインでこなしており、本当に尊敬する方々でした。

記事

サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説サービス『StandBy(スタンバイ)』を始動

by 村中 

プロ家庭教師として、数多くのサピックス(SAPIX)生を指導して来ました。関東、関西を飛び回り指導をし続け、空いた時間で電話やメールの相談を行い、勉強の戦略や計画を練ってアドバイスを行なったり、本人への動機付け面談を行っていく生活の中で、もっともっと時間があれば、困っているお子様やご家庭の力になることができるのに、という強い想いがありました。

記事

Vol:4プロ家庭教師で出来なかったこと

by 村中 

プロの家庭教師として実績が出て、大きな評判を頂き、数年後まで予約が埋まる様になってからも、ずっと出来ずに歯がゆかったことがあります。それを解決するには、「家庭教師」という枠組みを超える必要があることも気付いていましたが、当時の私にはどうにも出来ませんでした。

記事

Vol:3教えるだけでは、伸びないこと

by 村中 

プロの家庭教師として駆け出した私は、週に一回の指導を行っていましたが、気がつけば授業の前後に毎回保護者様と一週間の進め方についての先週の振り返りと、今週の進め方について、毎回相談をする様になりました。

記事

Vol:2集団とコベツ

by 村中 

中学受験に関わり始めてはや15年以上が経過します。最初は、有名集団塾の講師でした。授業の工夫、汎用的かつ効率的な解法、過去問の研究、教材の作成などを行って、いかに沢山の人間を「面」で成績を向上させるのかに取り組んできました。

記事

Vol:1 You’ll never walk alone

by 村中 

プロの家庭教師として駆け出しの頃に担当していた女の子のこと。いつものように部屋に入って、テキストとノートを見ると、テキストの何ページかが、握りしめて泣いてグチャっとなっていることに気付いた。