【バックナンバー】サピックス新5年生 1月組分け・入室テスト動画解説・難易度分析(2022年1月10日実施)

最新のテストの解説・難易度分析は以下の記事よりご覧下さい。

関連記事

※振替日程や全ての部の試験実施日時を調査の上、全てのテスト終了後に配信しております。コベツバでは、2024年3月3日実施、 サピックス新5年生 3月組分け・入室テストの算数解説・難易度・所感をテスト当日夜9時以降に公開予定です。[…]

※振替日程や全ての部の試験実施日時を調査の上、全てのテスト終了後に配信しております。

2022年1月10日実施、サピックス新5年生1月組分けテストの算数解説・難易度・所感、例年の平均点を公開中です。

サピックス新5年生1月組分けテストの例年の平均点

平均点偏差値60ライン
得点68.4点93.8点
得点率46%63%

過去数年の算数の平均は上記の通りです。4科目合計の平均点・偏差値60ラインについて知りたい方は以下の対策記事をご覧ください。

コベツバでは、サピックステキスト解説・対策のStandBy制限時間つきの組分け模擬試験2本をご用意しております(得点が割れやすい大問2〜5番レベルの重要問題を全分野ピックアップしております)。

解説動画、ポイント動画つきでのご提供になりますので、テスト対策としてお役立てください。また、それぞれの問題がサピックスのどのNOに関連しているかの対応表もございますので、間違えた問題は、その問題だけではなく、テキストまで戻ってしっかり復習していただけます。

分野・単元別に効率的な復習を行いたい方向けには、コベツバweb授業でも対策を配信中です。先ほどご紹介した模試と異なり分野とレベル別に習ったポイントを総ざらいできるので、より時間はかかるもののより高い効果が期待できる対策です。

算数テキスト全問動画解説 サービススタンバイ(StandBy) 「数年先まで予約不可能になったトッププロ家庭教師を一家に一台」 詳細はこちら

サピックス新5年生1月組分けテストの所感・難易度分析

新5年生1月組分けテストでした。
全体感としてはレベルAが104点(7割)、レベルBが34点、レベルCが12点と大部分がレベルAとなり、得点差がつきやすいレベルBのボリュームが少ない為、最上位層以外は比較的差がつきにくい内容になったのではないかと想像します。
まずは、何はともあれレベルAの技術系の問題の見直し・復習を最優先して頂き、次にレベルBの技術系の問題(特に今後入試までよく使うLCMセットの大問4番)の復習を行なって頂くと良いでしょう。

以下ではレベルB以上の問題に対してコメントしておきます。

■2番(9):カードの並べ方×カードの向き、順列

難易度の高い問題でした。
まずカードに名前をつけて、その並び方を考えます。
次にそれぞれの名前のつけたカードが表か裏かということで考えて解くことが出来る問題でした。

■3番(2):四角形の図形の性質

あまりこういったテストでは出題される機会の少ない問題で手数も多少かかりますのでレベルBに設定しています。
いざ出題された場合は対応できるようにしておきたい問題です。

■4番(2)(3):LCMセット(基本)

問題と小問の問われ方で内訳・中身を聞かれていることから、LCMセットを使うという判断ができるかどうかが全てだったと思います。
まだLCMセットを使い慣れていない人が多いかと思いますのでレベルBに設定していますが、この問題をすぐに判断できるように訓練して欲しいと思います。

■5番(2)(3):規則性の発見と利用、植木算(両はじ有)、試行検証

思考力問題でした。
(2)は例題と(1)あたりを通じて規則を発見しないと次に行けない中、縦に並べる長方形の枚数と横に並べる長方形の枚数が何か使えないかを探すことが鍵になる問題でした。
最後の(3)は、発見した規則で逆算をさせる問題で、目星をつけて試行検証させる応用問題でした。
これは見送っても良かったでしょう。

■6番(1)(2):植木算(両はじ有)、最初だけ例外対応に注意、つるかめ算(面積図)

(1)は植木算の単元の「木を切って休む」問題と同じと気がつくかどうかが勝負でした。
(2)は(1)の場合を「全部エスカレーターの場合」と解釈して、「最後の1階だけ階段の時」、「最後の2階だけ階段の時」、と順番に変化させた時の差を取っていくことで求められる問題でした。
コンセプトは差のつるかめやセットのつるかめ、あるいは3つのつるかめで使う「表を書いて、極端なものにそろえてスライドさせていく」というアプローチで解くことができる問題でした。
また、切り替えの瞬間だけ例外ということもあり、全体の中では見送っても良い難問だったかと思います。

サピックス新5年生1月組分けテストの算数解説動画

今回の記事では、1/10実施のサピックス1月組分けテストの解説動画を配信させて頂き、 分からなかった問題の解消にお役立て頂くことを目的としております。
ただし、5番、6番は、StandByメンバー様との公平性の観点よりご意見を頂きましたため、大変申し訳ございませんが、メンバー様限定とさせていただきます。是非無料体験登録の上、ご覧ください。

※テストが実施された当月か、翌月に無料体験を申込まれた方は、無料体験内容にこのテストは含まれます。

StandByメンバー様用1月組分け全問解説はこちら

   

   
   
サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説 サービススタンバイ(StandBy) 「数年先まで予約不可能になったトッププロ家庭教師を一家に一台」
   
   
   

1番(1)

 

1番(2)

 

1番(3)

 

1番(4)

 

1番(5)

 

1番(6)

 

2番(1)

 

2番(2)

 

2番(3)

 

2番(4)

 

2番(5)

 

2番(6)

 

2番(7)

 

2番(8)

 

2番(9)

 

3番(1)

 

3番(2)

 

3番(3)

 

3番(4)

 

3番(5)

 

4番

 

5番、6番

StandByメンバー様用1月組分け全問解説はこちら

コベツバからのお知らせ(コベツバWeb授業)

コベツバでは、「中学受験算数で必要になる土台となる技術を体系的に復習したい」「(難関入試に必要とされる)思考力を伸ばしていきたい」というお子様に向けて、コベツバWeb授業を配信しております。

分野別に分かれた教材・確認テスト(順位・表彰付き)や、毎週2問ずつ思考力を求められるテストを配信しております。

コベツバWeb授業の使い方につきましては、以下の記事をご参考下さい。

関連記事

講座の概要と、あなたにぴったりの利用法を見つけよう!学年や利用目的に応じたあなたにぴったりのコースを診断の上で、コベツバweb授業の内容と活用法をご紹介いたします。コベツバ成長コース / 塾の算数強化コース / 塾の先取りコース […]