【バックナンバー】サピックス4年生 10月マンスリー確認テスト・平均点・動画解説・難易度分析(21年10月12日実施)

サピックス4年生10月マンスリー確認テストの算数解説・難易度・所感をテスト当日に配信致します。

最新のテストの解説・難易度分析は以下の記事よりご覧下さい。

関連記事

文化祭や説明会が目白押しの秋。4年生の皆さまはそろそろ志望校候補を検討されておられますでしょうか?志望校選びに関して、ここでは長々申し上げることは致しませんが、やはり「行きたい」と思う学校を見つけた時に正しい方向で努力を積み[…]

1: サピックス4年生10月マンスリー確認テストの過去の平均点

いよいよ4年生も後半戦に入りました。
10月マンスリーは範囲となっている単元がそこまで難易度の高いものではないことから、例年算数の平均点が高くなる傾向にあります。
4年生のマンスリーは常にそうですが、いつも以上に計算ミスをいかに抑えるか、という勝負になってくることが想定されます。

関連記事

「ケアレスミスが多くて、言っているのになかなか直らない」「ケアレスミスを、どうすれば無くしていくことができるかが、わからない」という、特に「ケアレスミス」で得点を落とし続けてしまうということに対してのご相談を非常に多くの方[…]

コベツバでは、サピックステキスト解説・対策のStandBy制限時間つきでテスト範囲の論点を網羅できる対策テストをご用意しております。
解説動画、ポイント動画つきでのご提供になりますので、テスト対策としてお役立てください。

また、サピックステキスト解説・対策のStandByでは偏差値60以上を目指す方に向けて「StandBy+」という習ったカリキュラムに沿ってさらに応用させた問題をご用意しております。
4年生のマンスリーの後半の大問はこう言ったひねられた問題が多く、そちらに対応する内容となっております。

算数テキスト全問動画解説 サービススタンバイ(StandBy) 「数年先まで予約不可能になったトッププロ家庭教師を一家に一台」 詳細はこちら

2: サピックス4年生10月マンスリー確認テストの所感・難易度分析

4年生10月マンスリーでした。
全体感としては四則演算系の出題が多く比較的易し目の印象でした。
差がついたと考えられるものは、「やりとり」や「和差」を中心とした文章題と、四則演算のミスだったかと思います。
計算のルールと処理は訓練次第で一定以上に引き上げてもらうことは当然ですが今回は文章題系の出来にこそ注目して、必要に応じて復習をかけて欲しいと思います。

以下、レベルBの問題に対してコメントしておきます。

■1番(7):余事象(全体からいらないものを引く)、順列

正面から押しても出来てしまいますが、ここでは奇数が1つしかないことに着目して、「全体の個数」から「奇数の個数」を引く考え方で解いています。

■2番(3):やりとりフローチャート、やりとりの和注目

高学年帯でも使い続けるフローチャート型の整理の方法と、和や差に注目する意識を持てていたかどうかで決着する問題でした。

■5番(3)②:群数列

小数第一位だけが例外というやや珍しい群数列でした。
あまりにも遠く計算で出せない場合には「規則があるのではないか?」と疑えるようになりましょう。

■6番(1):3つの和差算

面積と底辺が混在して条件として与えられている点に難しさがありました。
和が底辺なので、差も底辺に揃えにいくという判断をできるかどうかが決め手になったと思います。

■6番(2):やりとりフローチャート

今回のセットの中では難問だったかと思います。
やりとりフローチャートは応用問題になれば、この問題のように整理をした上で、差や和に注目したり◯を使って置いたり、ということを適切に行って解いていくのが一般的です。
現段階で出来ずとも近いうちに出来るようになって欲しい問題です。

■6番(3)①:外角定理、2つの和差算

外角定理の2つの角度を素直に置いて着目することができれば、和差算へ引き込んでいくことが出来たのではないかと思います。
与えられた形から連想できるものに丁寧に着目してあげることが重要だということを示す良問でした。

3: サピックス4年生10月マンスリー確認テストの算数解説動画

今回の記事では、10月マンスリー確認テストの解説動画を配信させて頂き、 分からなかった問題の解消にお役立て頂くことを目的としております。
ただし、5番、6番は、StandByメンバー様との公平性の観点よりご意見を頂きましたため、大変申し訳ございませんが、メンバー様限定とさせていただきます。是非無料体験登録の上、ご覧ください。
StandByメンバー様用10月マンスリー全問解説はこちら

   
   
   
サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説 サービススタンバイ(StandBy) 「数年先まで予約不可能になったトッププロ家庭教師を一家に一台」
   
   
   

1番(1)

 

1番(2)

 

1番(3)

 

1番(4)

 

1番(5)

 

1番(6)

 

1番(7)

 

1番(8)

 

2番(1)

 

2番(2)

 

2番(3)

 

3番(1)

 

3番(2)

 

3番(3)

 

4番(1)

 

4番(2)

 

4番(3)

 

5番、6番

StandByメンバー様用10月マンスリー全問解説はこちら

また、コベツバでは、「中学受験算数で必要になる土台となる技術を体系的に復習したい」「(難関入試に必要とされる)思考力を伸ばしていきたい」というお子様に向けて、コベツバWeb授業を配信しております。

分野別に分かれた教材・確認テスト(順位・表彰付き)や、毎週2問ずつ思考力を求められるテストを配信しております。

コベツバWeb授業の使い方につきましては、以下の記事をご参考下さい。

関連記事

この記事は、コベツバのオリジナル動画教材「コベツバweb授業」の特徴や活用方法、実際の利用プランを学年や時期別にご紹介してまいります。今回は「コベツバweb授業」の中で技術を学ぶ「分野別教材」に絞ったお話をさせていただきますが、思[…]