【入試速報】2022年慶應湘南藤沢中等部(SFC) 算数解説動画と難易度 傾向 対策

慶應湘南藤沢中等部 6年分の過去問動画解説を、9月末頃までに配信いたします!

この記事を見て分かること〜

慶應湘南藤沢中等部(SFC)の2月2日実施、2022年度入試を踏まえた
難易度/傾向分析算数解説動画 by 最難関合格率8割超講師
入試基本情報(ex 偏差値/受験人数)
来年度に向けた対策

この記事に関連したおすすめ情報〜

最難関・難関校の入試速報と対策の一覧ページ
顧客満足度95%超! 合格多数のコベツバ過去問動画解説

他受験生と圧倒的な差がつくプロの技を学べるポイント動画
∟苦手分析機能や卒業生の正答率が分かる

その他、コベツバでは、予習シリーズサピックステキストの解説校舎のトップ層が多数在籍するコベツバweb授業Top Gun特訓を配信しております。

トップページから塾や学年別の学習法無料記事もご覧になれます。

2022年入試の基本データ

慶應湘南藤沢中等部(SFC)80%偏差値(サピックス/四谷大塚/日能研)

 サピックス四谷大塚日能研
2022男 65
女 68
男 66
女 68
2021男 59
女 60
男 65
女 68
男 64
女 67
2020男 58
女 60
男 65
女 69
男 64
女 67

偏差値はほぼ一定で推移しています。

慶應湘南藤沢中等部(SFC)の受験者・合格者数・受験倍率推移

一次試験

 受験者合格者倍率
20224811942.5
20214711922.5
20204691862.5
20193941862.1
20186402912.2
20175812952.0

内部進学者受け入れで募集人数が2019年より約120名から約70名になりましたが、そのため2019年の受験者は減りました。結果として2018年から2019年に向けてほぼ倍率が変動しませんでしたが、その反動を受け2020年の受験者が増加、結果として2020年の一次試験倍率も増加、その後一定で推移しています。

二次試験と最終倍率

 受験者合格者倍率最終倍率
2022175792.26.1
2021177852.15.5
2020169901.95.2
2019165822.04.8
20182551282.05.0
20172651381.94.2

2次試験では、2022年は倍率が少し上がったものの倍率はほぼ一定です。一次試験の合格者を調整していると推測します。

繰上合格者数

 繰上合格者数
202222
20215
20203
201917
201827
201730

繰上合格者は2019年までは数十名出ておりましたが、2020年、2021年は第一志望の方の合格が多かったため、数名でした。2022年はまた増加しています。

慶應湘南藤沢中等部(SFC)の科目別配点と試験時間

 点数制限時間
国語100点45分
算数100点45分
理科(※4科目型のみ)50点25分
社会(※4科目型のみ)50点25分
英語(※3科目型のみ)100点60分

2月2日の一次試験で4科目(国語・社会・理科・算数)、または3科目(国語・英語・算数)の教科を受験します。一次試験の合格者が二次試験に進み、2月4日の二次試験で面接(保護者同席)と体育実技を行います。

2022年慶應湘南藤沢中等部(SFC)入学試験の算数

慶應湘南藤沢中等部(SFC)入試 算数の所感・難易度分析

2022年、慶應義塾湘南藤沢中等部(SFC)の入試でした。
全体感としては、レベルAが79%、レベル Bが21%と易しいセットとなりました。
こういった8割近くがレベルAという易しいセットになった場合は、どの学校でも同じくレベルAをいかに取りこぼさずに得点するかが普段以上に重要となり、その上で、レベルBを合わせることが出来れば上乗せされるという位置付けになるケースが多いです。
従って、本年の受験生はいかに戦い方を変えられたか、あるいは普段から「解ける問題を確実につぶす」という構え方で臨んでいるかがより重要になったのではないかと想像します。

以下、レベル Bの問題に対してコメントしておきます。

■3番(3):折り返し二等辺見つけ、直角◯×

応用問題ではありますが、有名な問題です。
折り返し二等辺見つけの後、真ん中で割って相似という流れで解くことができます。

■4番(3):個数の差で場合分け、規則性の発見と利用

同じ個数の時に1個差の時があります。
1個差の時を書かれている図を見ながら差をとっていくと規則を発見することができる問題でした。

■5番(3):ダイヤグラムの選択パターン、ダイヤグラムの距離一定

2人とも速さを変えること、出発到着がバラバラであることから、ダイヤグラムを使う判断ができれば短時間で解くことができる問題でした。
解説では(2)(3)までを一息にいく判断をしてダイヤグラムで処理しています。

■6番(3):傾け→水が出ていく口から地面に平行な水面、平均の策

ついたて有の傾けの有名な応用問題です。
中のついたてもまた傾けを書く必要があるという論点の問題です。
最後は平均を使うと早く求めることができます。

慶應湘南藤沢中等部(SFC)入試の算数動画解説

5番

 

慶應湘南藤沢中等部(SFC)志望者向け 来年度に向けた対策

■1:基礎技術の完全習得

試験時間が短く多数の問題をこなす必要があり、基本技術の網羅性・正確性・速度は可能な限り確実に引き上げる必要があります。
2022年はレベルAの問題が多く、勝負の大きな部分はここで決まったと想像されます。

■2:応用技術の習得

分野を問わず応用技術を使うレベルBの問題が出題されています。
2022年はその出題数が少なかったものの、それでも得点できれば優位に立てただろうと思いますし、難易度が普段通りであれば応用技術の習熟度で決着することも多く、おろそかにせず学習を進めていく必要があります。

この記事に関連したおすすめ情報〜

最難関・難関校の入試速報と対策の一覧ページ
顧客満足度95%超! 合格多数のコベツバ過去問動画解説

他受験生と圧倒的な差がつくプロの技を学べるポイント動画
∟苦手分析機能や卒業生の正答率が分かる

その他、コベツバでは、予習シリーズサピックステキストの解説校舎のトップ層が多数在籍するコベツバweb授業Top Gun特訓を配信しております。

トップページから塾や学年別の学習法無料記事もご覧になれます。

慶應湘南藤沢中等部(SFC)志望者向けの対策・動画配信サービス

中学受験コベツバでは、慶應湘南藤沢中等部(SFC)志望の子供たちを対象に以下のサービスを配信をしております。

●1:サピックステキスト解説・SS解説・テスト解説の『StandBy(スタンバイ) for SAPIX』

サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説サービス『StandBy(スタンバイ)』を始動
サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説サービス『StandBy(スタンバイ)』を始動

●2:コベツバ予習シリーズ解説

予習シリーズ+各種問題集の全問動画解説。ポイントと一緒に学ぶことで深い理解と得点アップにつなげよう!

予習シリーズ テキスト解説とテスト対策
四谷大塚予習シリーズ テキスト解説とテスト対策

●3:中学受験算数の全てを体系的に学ぶ・無料で使える「コベツバweb授業」

慶應義塾湘南藤沢中等部志望のライバル達が多数利用中!慶應義塾湘南藤沢中等部攻略に不可欠な各分野理解のポイントを、トッププロ家庭教師が解りやすく解説。

中学受験算数オンライン教材「コベツバweb授業」
中学受験算数の分野別教材「コベツバweb授業」

●4:コベツバ過去問動画解説

慶應湘南藤沢中等部(SFC)の過去問動画解説を配信しております。

トッププロ家庭教師によるライバルに差をつける技術を学べる解説動画と、過去問に取り組むご家庭を支える、問題難易度・重要度分析・お子様の苦手分析機能。

最難関・難関過去問解説動画スタート
最難関・難関過去問10年分 全問解説動画