【入試速報】2021年フェリス女学院中 算数解説動画と難易度分析・対策

この記事では、2021年フェリス女学院中学入学試験について、2月1日の試験(算数)の、プロ講師による所感・問題別難易度分析・全問解説動画を掲載しております。

本試験を受験されたご家庭やフェリス女学院中学志望者にとって、2021年の学校動向把握や問題の解き直しに役立てていただけるものとなっております。

中学受験コベツバでは、桜蔭・女子学院・豊島岡・慶應SFCの速報を含む、日本全国の35校の入試解説・所感と難易度分析、来年度に向けた対策を公開いたします。入試速報・志望校別対策コーナーから他の学校も是非ご確認ください。

1:2021年入試の基本データ

1-1: フェリス女学院80%偏差値(サピックス/四谷大塚/日能研)

サピックス四谷大塚日能研
2021556562
2020566562

1-2: フェリス女学院の受験者・合格者数・受験倍率推移

受験者合格者倍率
20214142002.07
20203841951.97
20194202002.10
20183861961.97

1-3: フェリス女学院の合格最低点・合格者平均点・受験者平均点

【算数】

受験者平均
平均51.5(52%)
202157
202054
201947
201848

フェリス女学院では、合格者平均点と合格最低点の情報は公表されておりません。

1-4: フェリス女学院の科目別配点と試験時間

点数制限時間
国語100点50分
算数100点50分
理科60点30分
社会60点30分

2: 2021年フェリス女学院中学入学試験の算数

1-0: 問題PDFと解答数値

問題PDF
解答PDF

2-1: 所感

2021年、フェリス女学院中の入試でした。
全体感としてはレベルAの比重が多く、レベルBもレベルAに近しい難易度が多い印象のセットとなりました。
特徴としては最後の大問に全国の最難関校・難関校のトレンドと言える「規則やルールの味わい」から入る問題が出題されたことと、前半に出題される難解な場合の数の出題がなかったことでした。
例年、フェリスの最後は範囲・倍数条件が絡んだ文章題や、立体図形ということが多い中で全国的なトレンドもフェリスに入ってきた印象を受けました。
また、他の問題については例年と同等かそれ以上に技術的な問題に終始したと言えます。

以下、レベルB以上の問題に対してコメントしておきます。


◾️️️1番(3):約分時点で3を使い切っていることに着目、素因数分解

応用問題でした。
素因数分解や約数セットを出すところまでは気づくことができるかと思いますが、重要なことはその後の絞り方です。「分子が3でそれ以上約分できない→既に3を使い切っている」ということに気づくことができるかどうかで手数が変わってくる問題でした。


◾️️1番(5)イ:整理方法の工夫、方向付き群数列

9の倍数ぐらいだろうということでも規則を見破れただろうと思いますが、外してはいけない入試においては「整理の方法」こそが絶対に間違っていない、と言える状態に持ち込むのに必要なことだったかと思います。


◾️️️2番:相→面、すい体の体積

比較的よく見かける図形ですが、(1)の聞かれ方は珍しいので面食らった人も多かったかと思います。切り口同士を比較する観点を持って見に行けるかが勝負でした。
(1)に比べると(2)はシンプルで易しいですが(1)の段階で諦めた人も多かったかもしれませんので、レベルBにしていますがこれは本番では正解したいレベルの問題です。


◾️️️4番(3):直線の回転

遠くの図形の回転ですが、鍵になるのは直線の回転と同じく「最近点と最遠点」です。そこを捉えた上で作図できれば求積自体はそこまで難易度が高くなく、短時間で処理できる問題でした。


◾️️5番(1)オ、(2)-(4):積同士の差→面積図・組合せ探し、(2)の利用・奇数列、差が偶数並び・階差数列

上述の通り全国の難関校のトレンドと言える問題でした。
間違っても「いきなり問題に飛びかかる」をしてはいけません。ルールや規則を捕まえるまで丁寧に解釈しにいくことに時間を費やす判断が重要です。今回も見破り方自体はそこまで難しくはなく、特に「積同士の差→面積図」と発想することができれば非常に楽に進行できるものでした。
後半はそのまま奇数列と偶数列の和からの逆算に帰着させるという問題でした。


2-2: 難易度分析

フェリス女学院中学の全体感・分析表

2-3: 算数解説動画

5番

 

3: フェリス女学院中学志望者向けの対策・動画配信サービス

最後にお知らせとなります。

中学受験コベツバでは、上記の分析・出題傾向を踏まえてフェリス女学院中学志望の子供たちを対象に、以下のサービスを配信をしております。

●1:中学受験算数の全てを体系的に学ぶ・無料で使える「コベツバweb授業」

フェリス女学院中学志望のライバル達が多数利用中!フェリス女学院中学攻略に不可欠な各分野理解のポイントを、トッププロ家庭教師がわかりやすく解説。

中学受験算数オンライン教材「コベツバweb授業」
中学受験算数の分野別教材「コベツバweb授業」

●2:サピックステキスト解説・SS解説・テスト解説の『StandBy(スタンバイ) for SAPIX』

サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説サービス『StandBy(スタンバイ)』を始動
サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説サービス『StandBy(スタンバイ)』を始動

●3:コベツバ予習シリーズ解説

予習シリーズ+各種問題集の全問動画解説。ポイントと一緒に学ぶことで深い理解と得点アップにつなげよう!

予習シリーズ テキスト解説とテスト対策
四谷大塚予習シリーズ テキスト解説とテスト対策

以上です。

来年度以降の志望の方にとって、少しでも今後の算数の学習のご参考になれば幸いです。

中学受験コベツバは、フェリス女学院中学を志望されている小学生とその保護者様をエンパワーし続けられる存在になるべく引き続き頑張って参ります。