【入試速報】2022年明治大学付属明治中 算数解説動画と難易度 傾向 対策

配信中!

この記事を見て分かること〜

明治大学付属明治中学校の2月1日実施、2022年度 第1回入試を踏まえた
★ 問題PDF
難易度/傾向分析算数解説動画 by 最難関合格率8割超講師
★ 入試基本情報(ex 偏差値/受験人数/合格最低点)
来年度に向けた対策

この記事に関連したおすすめ情報〜

最難関・難関校の入試速報と対策の一覧ページ
顧客満足度95%超! 合格多数のコベツバ過去問動画解説

他受験生と圧倒的な差がつくプロの技を学べるポイント動画
∟苦手分析機能や卒業生の正答率が分かる

その他、コベツバでは、予習シリーズサピックステキストの解説校舎のトップ層が多数在籍するコベツバweb授業Top Gun特訓を配信しております。

トップページから塾や学年別の学習法無料記事もご覧になれます。

2022年明治大学付属明治中入試の基本データ

明治大学付属明治中学80%偏差値(サピックス/四谷大塚/日能研)

第1回

 サピックス四谷大塚日能研
2022
2021男 56
女 55
男 60
女 63
男 63
女 63
2020男 55
女 55
男 60
女 63

第2回

 サピックス四谷大塚日能研
2022
2021男 56
女 56
男 60
女 63
男 60
女 63
2020男 56
女 56
男 59
女 63

明治大学付属明治中学の受験者・合格者数・受験倍率推移

第1回

 受験者合格者倍率
2022男 247
女 267
男 121
女 76
男 2.04
女 3.51
2021男 320
女 280
男 125
女 81
男 2.56
女 3.46
2020男 308
女 330
男 133
女 94
男 2.32
女 3.51
2019男 365
女 269
男 134
女 66
男 2.72
女 4.08

第2回

 受験者合格者倍率
2022男 168
女 188
男 43
女 47
男 3.91
女 4.00
2021男 188
女 200
男 40
女 47
男 4.70
女 4.26
2020男 177
女 206
男 36
女 43
男 4.92
女 4.79
2019男 247
女 193
男 47
女 45
男 5.26
女 4.29

明治大学付属明治中学の合格最低点・合格者平均点・受験者平均点

第1回【4科目】

 合格最低点合格者平均点受験者平均
平均208.8 (60%)229.5 (66%)197.1 (56%)
2022206226.6198.53
2021221241.38205.95
2020211232.12199.78
2019197218.05184.21

第1回【算数】

 合格者平均受験者平均
平均64.3 (64%)48 (48%)
202268.9452.31
202163.5448.18
202070.6654.46
201954.1337.18

第2回【4科目】

 合格最低点合格者平均点受験者平均
平均216.3 (62%)232.2 (66%)194.6 (56%)
2022212229.68195.49
2021221237.98202.14
2020223237.51198.84
2019209223.8181.74

第2回【算数】

 合格者平均受験者平均
平均70.6 (71%)51.4 (51%)
202273.3156.36
202174.4856.7
202062.4743.45
201972.0349.21

明治大学付属明治中学の科目別配点と試験時間

 点数制限時間
国語100点50分
算数100点50分
理科75点40分
社会75点40分

明治大学付属明治中学の算数の合格への寄与度

第1回

 合格者ー受験者算数の合格寄与度
 4科目算数
平均32.416.350.3%
202228.0716.6359.2%
202135.4315.3643.4%
202032.3416.250.1%
201933.8416.9550.1%

第2回

 合格者ー受験者算数の合格寄与度
 4科目算数
平均37.719.150.7%
202234.1916.9549.6%
202135.8417.7849.6%
202038.6719.0249.2%
201942.0622.8254.3%

2022年明治大学付属明治中学入学試験・第1回の算数

第1回・明治大学付属明治中入試 算数の問題PDF

第1回・明治大学付属明治中入試 算数の所感・難易度分析

2022年、明治大学付属明治中の入試でした。
全体感としてはレベルAが48%、レベルBが52%と標準的な難易度となりました。
合格者平均は69%となっておりますので、レベルAに加えてレベルBを4割正解して到達できる得点となります。
合格の為にはレベルA完答だけでは足りず、レベルBの部分でいかに加点できるかで勝負が決まったと考えることができます。

以下、レベルBの問題に対してコメントしておきます。

◼️1番(4):キョリ一定、別解)平均の面積図

一見簡単そうに見える応用問題です。
キョリ一定を2回使って比合わせをすることでもできますし、平均の面積図でもできますが、やや手数がかかる応用性が入った問題でした。

◼️1番(5):同じところ付け足し

こちらも典型的な付け足しではなく、聞き方や図の提示の仕方が「付け足しだ」と気付きにくいようになっている作りの問題でした。
1つ1つの技術を適切に取り出すフックを頭の中に持てているかが問われました。

◼️3番(2)(3):段階的な式作り

ニュートン算の技術の中では応用技術に入るものです。
使いこなして正しく整理することさえできれば、決して難しくありませんが、その応用技術を経験していなければ戸惑ってしまっただろうと推測します。
技術的には応用の領域まで身につけて本番に臨む必要があることを再確認する問題でした。

◼️4番(2):2列の速さ整理、1つのパターンに決まる

一見すると、どちらが上流か下流か分からないのですが、2列の速さ整理を行うと明らかになるという仕掛けの問題でした。

◼️5番:延長→同位角→相似の発見、相→面、中チョウチョ補助線、台形ピラミッドのグラフ解法

平行線があった場合に、等積変形や等高図形と共にまず発想してほしいのが相似です。
今回も欠けている部分に向けて辺を延長して相似を作ることができれば、(1)はクリアできます。
(2)は中チョウチョ補助線の引き方を身につけられているかが鍵を握っただろうと思います。

第1回・明治大学付属明治中入試の算数動画解説

5番

明治大学付属明治中学校志望者向け 来年度に向けた対策

対策としては、以下の通りです。

◼️1:基本技術の習熟

まずなにはともあれ、レベルAの問題を試験会場で確実に短時間で仕留められるようになる必要があります。
応用領域の勝負にはなるものの、一方で基本問題で取りこぼした際に致命傷に陥りかねない為です。

◼️2:基本技術を使う応用問題への対応力

使う技術は5年生あたりまでで学習するものを使った、でも、問題自体は一捻りされている問題への対応力が問われます。
テキストに掲載されている典型的な問題から一歩進んだ、あるいは技術を使う判断がわかりにくくされているような応用問題に対して、受験学年以前から継続的に挑戦していって欲しいと思います。

◼️3:応用技術の習得

技術自体が5年生の後半や6年生で学習したり、単元の中でも各塾のクラス上位帯だけが学習する技術が出題されることがあります。
技術については、積極的に身につけていく姿勢を持っておくと良いでしょう。

この記事に関連したおすすめ情報〜

最難関・難関校の入試速報と対策の一覧ページ
顧客満足度95%超! 合格多数のコベツバ過去問動画解説

他受験生と圧倒的な差がつくプロの技を学べるポイント動画
∟苦手分析機能や卒業生の正答率が分かる

その他、コベツバでは、予習シリーズサピックステキストの解説校舎のトップ層が多数在籍するコベツバweb授業Top Gun特訓を配信しております。

トップページから塾や学年別の学習法無料記事もご覧になれます。

明治大学付属明治中学志望者向けの対策・動画配信サービス

中学受験コベツバでは、明治大学付属明治中学志望の子供たちを対象に、以下のサービスを配信をしております。

●1:サピックステキスト解説・SS解説・テスト解説の『StandBy(スタンバイ) for SAPIX』

サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説サービス『StandBy(スタンバイ)』を始動
サピックス(SAPIX)算数テキスト全問動画解説サービス『StandBy(スタンバイ)』を始動

●2:コベツバ予習シリーズ解説

予習シリーズ+各種問題集の全問動画解説。ポイントと一緒に学ぶことで深い理解と得点アップにつなげよう!

予習シリーズ テキスト解説とテスト対策
四谷大塚予習シリーズ テキスト解説とテスト対策

●3:中学受験算数の全てを体系的に学ぶ・無料で使える「コベツバweb授業」

明治大学付属明治中学志望のライバル達が多数利用中!明治大学付属明治中学攻略に不可欠な各分野理解のポイントを、トッププロ家庭教師が分かりやすく解説。

中学受験算数オンライン教材「コベツバweb授業」
中学受験算数の分野別教材「コベツバweb授業」